正社員 / 静岡 転職 / 静岡 求人 / 名古屋 転職なら「東海地方の転職ガイド」へ! - 賃金について

HOME > 賃金について

賃金と転職について

何のために働くのかと問われたら、返ってくる答えは人それぞれでしょう。
仕事内容ややりがい、何に働く理由を求めるのかは十人十色です。是非、転職を決断する前に改めて何のために働きたいのかを考えてみることをお勧めします。
最も大切なことではないにしても、多くの人にとって重要度の高いものが賃金ではないでしょうか。転職の際には、賃金にも注目しながら探す人も多いはず。
きちんとしたスキルがあり、会社が変わったとしても仕事をきちんとしていける人は転職後の賃金は変わらないかもしれませんが、そうでなければ下がってしまうことも覚悟しなければなりません。

現在は、アベノミクスの効果や政府からの要請もあって、ボーナスを増額する企業も出てきていますが、中小企業も含めると大幅な賃金上昇になっていないのは事実です。
これから良い景気循環が起これば、全体的に賃金も上昇してくるかもしれませんが、賃金は景気の動向以前に本人の実力や転職市場の需要と供給の中で決定されていく要素が大きいと言えます。転職を実際にする時には、自分の出来る事を明確にし、アピールをしっかりと行うようにしましょう。

このページの先頭へ

賃金ランキング

最低でも、働いたらこの金額分は支払うようにと定めているのが、最低賃金という制度です。実は、最低賃金は都道府県ごとに異なります。県境の近くに住んでいる人や勤めている人にとっては、数メートル、数百メートル歩けば隣の県になるという人もいるかもしれませんね。
その県境をまたげば、最低保証されている賃金が変わる可能性があります。ここでは東海4県の最低時給をご紹介しましょう。

1位:愛知県758円
2位:静岡県735円
3位:三重県724円
4位:岐阜県713円
このように、隣合う県の時給でも同じものがなく、それぞれに決められています。転職の際にも賃金に注目してみましょう。

このページの先頭へ

BOOKMARK